Listen, Leo. Did he say anything?
(ちょっと、レオ。彼(大統領)は何か言っていましたか?)
[The West Wing(ザ・ホワイトハウス)#101 より]

Listen, I’m under arrest. I’m going to have to
call you back, Bruce.

(ちょっと、私、逮捕されたから、またあとで電話しないと
いけないわ、ブルース。)
[The West Wing(ザ・ホワイトハウス)#101 より]

Listen. (いいですか、ちょっと、ねえ、聞いてよ)

listen
・(informal) used to tell somebody to take notice
of what you are going say
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

Listen.”という表現には、

いいですか」「ちょっと」「ねえ」「聞いてよ

などという意味があります。

相手の注意を促すために用いられる表現で、
会話の途中で話題を変えるときや、
新しい提案をするときなどに用いられますね。

Listen, Leo. Did he say anything?
(ちょっと、レオ。彼は何か言っていましたか?)

この“Listen.”という表現は、
海外ドラマ「The West Wing(ザ・ホワイトハウス)#101」
のセリフで用いられています。

LeoとJoshが、ホワイトハウスの廊下を歩きながら話をしている場面

“You look like hell. You know that, don’t you?”
「ひどい格好だな。自分でも気づいているだろう?」


と言うLeoに対して、Joshが、

“Yes. I do. Listen, Leo. Did he say anything?”
「はい。分かってます。ちょっと、レオ。彼(大統領)は
何か言っていましたか?」


と言っていますね。

Listen, I’m under arrest.
(ちょっと、私、逮捕されたの。)

この後にも、海外ドラマ「The West Wing(ザ・ホワイトハウス)#101」の
セリフで、“Listen.”という表現が用いられていますね。

オープンカーに乗りながら、携帯電話で話をしていたMandyが、
信号無視をして、白バイに乗っている警官に車を止めさせられた場面

電話の相手に怒鳴っているMandyに、白バイの警官が、

“License and registration, please.”
「免許証と登録証をお願いします。」


と言うと、Mandyが、

“Just a second.” 「ちょっと待って。」


と言って、さらに電話で話そうとしていると、

“License and registration now, please!”
「免許証と登録証を今すぐお願いします!」


と言われてしまったので、仕方なく、

Listen, I’m under arrest. I’m going to have to
call you back, Bruce.”

「ちょっと、私、逮捕されたから、またあとで電話しないと
いけないわ、ブルース。」


と言っていますね(笑)

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


L