スポンサードリンク

She said she was glad I knew, that she hated
all the sneaking around.

(彼女は私が気づいてよかった、こそこそするのは嫌だから
と言いました。)
[映画「ショーシャンクの空に」より]

sneak around 「こそこそする」

sneak

・[V + adv./prep.] to go somewhere secretly, trying to avoid being seen
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

・move, go, or convey in a furtive or stealthy manner.
[Concise Oxford Dictionary]

sneak around”には、「こそこそするこそこそ卑劣なふるまいをする
という意味があります。

そこから、音がしないゴム底のカジュアルシューズのことを
sneaker”と言うんですね。

これは、あまりよい意味ではないからなのか、アメリカでは、
sneaker”のことを“tennis shoes”と呼ぶことが多いようですね。

She hated all the sneaking around.
(彼女はこそこそするのが嫌だった。)

この“sneak around”という表現は、
映画「ショーシャンクの空に」のセリフで用いられています。

冒頭の法廷シーンで、主人公Andy Dufresne(アンディ・デュフレーン)が、
彼の奥さんが殺された夜に彼女とした口論の内容を述べるシーンで、

“She said she was glad I knew, that she hated
all the sneaking around.”

「彼女は私が気づいてよかった、こそこそするのは嫌だから
と言いました。」


と言っています。

夫に隠れて愛人と会っていたことが、Andyにバレてしまって、
そう言っているわけですね。

この記事を、面白かった・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


S

スポンサードリンク