Fuck it! (くそったれ!)
[映画「ショーシャンクの空に」より]

Fuck it! (くそったれ! ちくしょう! やめろ!)

fuck

・(taboo, slang)
a swear word that many people find offensive that is used to express
anger, disgust or surprise
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

・a strong expression of annoyance, contempt, or impatience.
[Concise Oxford Dictionary]

fuck”は、いわゆる“swearword”(ののしり言葉)として、
怒りや苛立ち、驚き、嫌悪感、侮蔑などを表す場合に、
強意的に用いられるものです。

ですから、“Fuck it!”と言うと、
くそったれ!」「ちくしょう!」「やめろ!」「しまった!」「いけねぇ!
などという意味になります。

ただ、この表現はかなり下品で、侮蔑的な表現になるので、
私たち英語学習者は、そういう意味があるんだなと理解する程度にとどめて、
実際に使用することは避けた方がよいでしょう。

Fuck it! (くそったれ!)

この“Fuck it!”という表現は、
映画「ショーシャンクの空に」のセリフで用いられています。

図書館で、Tommyがテストを受けている場面で、

テストが終了し、「全然分からなかった。中国語で受けた方がましだったぜ。」
と言うTommyに、「どんな点数か見てみよう」というAndy。

それを聞いたTommyは、解答用紙を丸めて、ごみ箱にシュートして、
「2点だ! ほらよ! これが点数だ! 猫が木に登るだの、5×5=25が
何だってんだ!」と言いながら、怒りが収まらない様子で、

最後に、

Fuck it! 「くそったれ!」


と言って立ち去ってしまいます。

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


F